創作

2012年10月 8日 (月)

なんと!惨敗!!  upppiホラー小説コンテスト

先日、upppiホラー小説コンテストの結果発表がありました。
入賞どころか、最終10作品にも残らぬ結果にcrying
マニアとして勲章が欲しかったのですが、非常に悔しいですbearing

何よりも、自分のホラー観が真っ向から否定された気がして、今はとってもブルー。
今後の活動方針が、大きく揺らいでおります。

伯爵、瀕死状態。
目前に、突如として立ちはだかった巨大な壁。
たまらんなぁ~。

それはそれとして、もし読んでいただいた方がいらっしゃれば、感謝申し上げます。
ありがとうございましたconfident

| | コメント (0)

2012年7月29日 (日)

upppiホラー小説コンテスト

upppiホラー小説コンテスト

ネットを利用し、ブログや創作を開始してから1年半が経とうとしています。
ほとんどホラーネタですが、今まで書いてきたものを読み返すと、感慨深いものがありますね。

ブログは日記の代わりのようなもので、読み返すと『こんな事書いたかな』なんて忘れているものもあります。

さて、私の創作は電子小説投稿サイト『パブー』にて公開中ですが、この度upppi(ウッピー)にも投稿を始めました。
upppiは、電子書籍パピレスさんの運営です。

本夏、ホラー小説コンテストを開催しており、私のようなアマチュア作品でも、皆さんに読んでいただけるチャンスだと思っています。

投稿した作品は、読み易さを考えて短編にしました。
ホラー映画では、POVの作品が勢力を伸ばしていますが、これにヒントを得て小説版モキュメンタリーの手法を採ってみました。

タイトルは、『戦慄のジョギング・マン』。
ネットによる都市伝説の伝播をテーマにした内容です。
宜しかったら、ご覧いただければ幸いです。

upppi(ウッピー) URL

http://upppi.com/ug/sc/user/1143/

| | コメント (0)

2012年5月 7日 (月)

ひさしぶりの創作『暗黒の欠片④&⑧』

ひさしぶりにホラー創作『暗黒の欠片』シリーズVOL.4&VOL8をアップしました。
4は、昨年ある賞に応募し、ボツを喰らった作品。改定し、手直しして掲載です。

8は、1200字以内の怪談として書いたもの。
これもボツを喰らいました。
ボツ続きで自身喪失の怖れありcoldsweats02
とりあえず、怪談の投稿はパブーのみに絞ります。

自分自身が楽しんで、少しでも喜んでくれる読者がいれば満足。
これがアマチュアの醍醐味!?

また、新しい投稿サイトupppi(ウッピー)を見つけ、1作投稿しました。
その名も『暗黒の詩』。
どうも小説にするとかしこまってしまい、クリーチャーや死霊などストレートに表現できません。
『暗黒の詩』は半詩的感覚の、イメージ重視が狙い。
様子をみて、反応薄かったら、パブーに移すかもしれません。

まずは、『暗黒の欠片』を宜しくお願いします。
リンクは、本ブログ左帯ブロックのプロフィール写真下あたりにあります。

| | コメント (0)

2011年7月24日 (日)

Web幽の読者投稿怪談 7月

6月に引き続き、Web幽に怪談を投稿しました。

7月のテーマは、『九州・沖縄』。

前作より、私的にはまとまった気がします。
怪談に興味ある方、読んでいただけたら嬉しいです。

著者名:奇戒伯 (キカイ ハク)

題名:『修学旅行夜話』

7/22付で掲載

http://www.mf-davinci.com/yoo/index.php

Web幽は、怪異を題材とした雑誌『幽』のWebページです。

幽 2011年 08月号 [雑誌] 幽 2011年 08月号 [雑誌]

販売元:メディアファクトリー
発売日:2011/07/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

2011年7月 4日 (月)

Web幽の読者投稿怪談

『Web幽』は、怪をテーマにした雑誌のWebサイト。

そこに、読者投稿怪談のコーナーがあります。
月々にテーマが決められ、読者がそのお題に沿って作品を投稿するシステムになっています。

昨今の怪談ブームもあって、既に飽和状態かなぁと思っていましたが、私が思った以上に奥深いジャンルのようです。
6月のテーマが『海外』で、一つだけあったネタを投稿したら、掲載していただきましたhappy02

ペンネーム:奇戒 伯
『骸骨寺の午後』
読者投稿怪談 6/27付が当該作品です。

興味のある方、読んでいただけたら嬉しいです。

http://www.mf-davinci.com/yoo/index.php

| | コメント (0)