« 本日の映画 『レイク・モンスター 超巨大UMA出現』 | トップページ | 2014年の総括 »

2014年11月25日 (火)

本日の映画 『ゾンビ・ナイト』

『ゾンビ・ナイト』
2013年 アメリカ 監督:ジョン・ギャラガー

*本記事は、グロテスクな表現を含みます

Zn8

監督のジョン・ギャラガーといえば、やはり『フィースト』シリーズを想起してしまいます。
ちょっとブラックな表現が得意で、『ピラニア・リターンズ』でも全開してましたね。
私的には『ピラニア~』で評価を落としたのですが、今回はどうでしょう。

Zn1

本作の舞台は、カリフォルニアのとある町。
突然、死者が蘇って、町は大パニック。
ゾンビもの原点回帰、ド直球なストーリーです。
おそらくは『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』のオマージュでしょう。

Zn7

メインとなる家族が、ただゾンビから逃げるだけ。
ゾンビ系が続出する現代に、あえてこのプロットで勝負するには如何なものか?
なんて、疑問も生じますが、私的にはアリだなと思いました。

Zn4




アサイラムの製作なので、ゾンビメイク等もそれなりの品質を保持。
役者さんも印象的で、メイン家族の奥さんは、なんとダリル・ハンナさんじゃありませんか。
ダリルが、ホラーでゾンビと格闘!
こんな時代を誰が予想したことでしょう。

Zn5




そして、ヒロインのトレイシーを演じるレイチェル・G・フォックス。
可愛いか~。
思わず博多弁で褒めちゃうぐらい、これまたホラーでは珍しい逸材です。
ルックスと裏腹に、ゾンビの頭部を執拗に破壊するシーンは、まるでメロディック・デスを象徴するかのような刺激がありますね。

Zn3

シンプルなストーリー・ラインの中に、ゾンビ化の悲哀や家族の絆、人間のエゴと弱さなんぞも見事に盛り込んで、ギャラガー監督の力量が窺い知れました。
その中でも、本作は家族を守る親父の讃歌とでも呼びましょうか。

Zn6

久し振りに夜明けが待ち遠しい作品を観ました。
昇る朝日が、美しい。
恐怖の一夜が去った夜明けって、昔はよく使われていたんだよなあ。
それがいつの間にか、破滅的なエンディングに替わられて……。
これも時代の流れですかねぇ。

|

« 本日の映画 『レイク・モンスター 超巨大UMA出現』 | トップページ | 2014年の総括 »

ホラー映画」カテゴリの記事

コメント

私もジョン・ギャラガー監督とくると、『フィースト』が頭に浮かびます。
そして、あまりの真面目な作品ぶりに少々裏切られた感あり。。。(・・。)ゞ
そうですよね。アサイラム制作ですもんね。

私もレイチェル・G・フォックスの美貌&勇姿に
やられたクチですわ!

ちかっぱ可愛かぁ~!(*⌒∇⌒*)

投稿: 伝衛門 | 2014年11月26日 (水) 21時29分

こんにちは!
〉〉昇る朝日が、美しい。
恐怖の一夜が去った夜明けって、昔はよく使われていたんだよなあ。
それがいつの間にか、破滅的なエンディングに替わられて……。


↑↑同感です。
映画でもゲームでも斬新さを狙ってかエンディングが複雑化というか鬱エンド化してますね。
ミスト(暗いですが、、、)等はまるやつは◎な作品ですが大抵は浅はかな感じが(笑)。夜明けのエンディングが懐かしいですね。

ホラーと関係無いですが、エンディングならやはり初見での「猿の惑星」が記憶に残りますな(笑)。

投稿: スティッチ☆ | 2014年11月27日 (木) 12時33分

伯爵さん、こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

物悲しい系のゾンビ映画いいですよね ( ´∀` )
っても、おバカなゾンビ映画ばかり観てますがw

去年、新宿のミニシアターでロメロやったとき観に行けなくて、めっさ悔しかった!

大きい画面で観たかったなぁ。

投稿: カツテキ | 2014年11月28日 (金) 22時12分

日本語間違えましたw

物悲しいじゃなくて、えーと・・・あのバッドエンドでもなくただのハッピーエンドでもないみたいな独特の感じは何と言えばいいのだろうか (笑)

すみませんw

投稿: カツテキ | 2014年11月28日 (金) 22時23分

皆様、こんばんは!!

タイムリーにコメントを返せずに申し訳ございませんcrying

いつの間にか仕事が最繁忙期に突入しちまいまして、帰宅しても飯喰って、風呂入って、どうにかパソコン点けるのですが、モニターの前で寝ている状況ですshock

伝衛門さん
本作は、ギャラガーのブラック・ユーモアが薄く、ちょっと意外でしたね。TSUTAYAのレビューも読ませていただきましたよhappy01

スティッチさん
エンディングで、ドーンと印象付けられる作品が減ったような気がします。
いや、自分が映画慣れしちゃって、新鮮さを感じなくなっているんかも!?
私は『エクソシスト』と『ハウリング』のエンディングが好きですね~happy01

カツテキさん
私はすっかり在宅鑑賞派になってしまったのですが、映画館の雰囲気は嫌いじゃありません。
ホラーの名作を再上映してくれれば、足を運びたいなぁ。

こういうエンディングを示す言葉って、私も考えちゃいました。今にも浮かびそうですが、出てきませんcoldsweats01
ニュアンスは理解していますので、ご安心をwink

投稿: 怪奇伯爵 | 2014年11月30日 (日) 23時03分

お疲れ様です( ´ ▽ ` )ノ
あぁw 安心しました (笑)

伯爵さん!キルブル買ってしまいましたw
伯爵さんのお陰です Σd(゚∀゚)ィヵ酢!!

ではでは、お仕事頑張ってください(^^)v


投稿: カツテキ | 2014年12月 1日 (月) 17時49分

カツテキさん、こんばんはhappy01

キルブル、買いましたかhappy02
あのジャケットはタダモノではないと思いますが、一体どんな内容なんでしょう?

レビュー、お待ちしておりますconfident

投稿: 怪奇伯爵 | 2014年12月 3日 (水) 00時49分

今年も一年お付き合いいただきありがとうございました\(^o^)/
今年はまさかのカムアウト (笑) でびっくりさせてしまいスミマセンww
来年もゆるゆるっとお付き合いいただければ幸いです Σd(゚∀゚)ィヵ酢!!
こんなんですがw 来年もよろしくお願いします!!

よいお年をお過ごしください(^^)v

投稿: カツテキ | 2014年12月31日 (水) 12時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本日の映画 『レイク・モンスター 超巨大UMA出現』 | トップページ | 2014年の総括 »