« 本日の映画 『BUTCHERED (THE HAZING)』 | トップページ | 本日の映画 『トーキング・ディック』 »

2014年10月13日 (月)

本日の映画 『アタック・オブ・ザ・50フィート・チアリーダー』

『アタック・オブ・ザ・50フィート・チアリーダー』
2012年 アメリカ 監督:ケヴィン・オニール

Ach3




タイトル聞いただけで、ニヤリcatface
B級ファンしか観ないよ、こんな作品って思うけど、実際にアメリカではどんな観客層なんでしょうね。
まあ、このタイトル⇒ロジャー・コーマンと直ぐに連想できる方、相当なB級マニアです。
B級にハマればハマるほど、ロジャー・コーマンって凄いなあと思う。
最近、『コーマン帝国』を観たのも影響しているけれど、B級にかける揺るぎない信念が感じられます。
これがB級だ!!
あんたら、こんなものを待っているんだろうって。
A級にはA級の、B級にはB級のテリトリーがあって、ランクは違えど人間の感情を揺さぶることには変わりない。
下品は悪と思われがちだけど、上品と下品の割合って、どうだろう。
全く下品でない人間って、どのくらいいるの?

人前では隠す下品を、公然と世に曝して、ああ下品ね!って確認する。
なんだ、お前もか!
俺も下品だ!
って肩組んで、相手と距離が一歩縮まったような気がして。
掘り下げていけば、下品にだって、様々なランクがあるよ。
映画に表現できる下品って、下品の上位じゃない?
本当の下品は、公開なんてできないよ、きっと。

B級を好きで良かった。
下品を好きで良かった。
そうでないと、ロジャー・コーマンの偉大さなんて理解できなかったと思う。
未だに、こういう作品を送り出すことのできる才能と権力に、マニアとして敬意を表し、惜しみない拍手を送ります。

Ach1

キャシーの専攻は、生物化学。
カイルと共にヒッグス教授の助手を務める毎日。
彼女の母は同大学の伝説的チア・リーダーで、当然がら娘に過度な期待を求めてしまう。
何とか母の期待に応えたいキャシーだったが、ルックスもパッとせず、運動能力も人並み以下ではどうしようもない。

Ach2




思い余って、教授が開発した化合物リニューを自らに投薬するキャシー。
やがて、変化が現れた。
肌は潤い、体型はグラマーに。
運動能力も飛躍的に向上。
周囲からも注目を集めるようになったが、チームリーダーのブリタニーにとっては面白くない結果となった。

Ach8




しかし、薬の効果はキャシーに更なる効果をもたらした。
ブリタニーのシゴキの為に飲んだ大量のウイスキーが、思わぬ副作用を生んだのだ。
身長は50フィートに至り、巨大化してしまうキャシー。

Ach9

助けを求めたはずの製薬会社は、キャシーで金儲けを企み、彼女を捕獲しようと躍起になっている。
キャシーの味方は同僚のカイルとルームメイトの二人だけ。
カイルは解毒薬を開発してキャシーを救おうとするが、キャシー巨大化の秘密を知ったブリタニーも誤ってリニューを投薬してしまう。

巨大化したブリタニーは、興奮状態で大暴走。
それを止めるべく、キャシーが立ち向かうのだが…。

Ach10

SFお色気学園コメディというところでしょうか。
B級定番路線をひたすら真っすぐ突っ走っています。
終わってみれば、意外とチア・リーディングシーンが少なかった気がしますが、鑑賞中は気になりません。

健康的なお色気感たっぷりで、サカリのついた学生達がすぐに抱き合ってしまうB級ホラーとは一線を画します。

役者さんもそれぞれ個性豊かで、安定した配役といってよいでしょう。
ラストの巨大キャシーとブリタニーの闘いは予想外で、出し惜しみないトップレス・ファイトはアメリカン親父が鼻を鳴らして興奮する様を想像させます。
決め技スコーピオン・キックにタダモノならぬ演出の妙が感じられて、ノリの良いテーマ・ソングがいつまでも耳に残ります。

Ach6

|

« 本日の映画 『BUTCHERED (THE HAZING)』 | トップページ | 本日の映画 『トーキング・ディック』 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

伯爵さん、こんばんは~( ´ ▽ ` )ノ
いやいや、胸アツ記事ですわ!速達で拍手をおくりたい (笑) 何だか自分の中でモヤモヤしていたものがスッキリした気分です ( ゚,_¨゚)ノ
先週DVD大量買いしたときに、レジでB級好きの店員さんが話かけて下さって (チョイスした作品で見抜かれたのでしょうかw) リアルB級ファンの方とお話するのは初めてだったもんで、テンションガチ上がりだったのですがw やはり、こういうアツいものを感じました Σd(゚∀゚)ィヵ酢!!

自分は監督さんの名前とかめっさ疎いのですが、ロジャー・コーマン!!しっかり頭に入れておきます |*´_ゝ`*|b !!!
化合物リニュー飲みたい (笑)

投稿: カツテキ | 2014年10月14日 (火) 20時40分

カツテキさん、こんばんは~happy01

サラっとレビューするつもりが、なんかB級論のようになってしまいました。

自分の周囲にも、B級映画の話ができる人は居ませんねぇ。
店員さんに話しかけられるって、嬉しいかも!
今まで、一度もないけれど……。

先日、飲み会で話題がなくて、B級映画の話出したら、案の定、誰もついてこれない。
マニア道は険しいッスgawk

投稿: 怪奇伯爵 | 2014年10月15日 (水) 00時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本日の映画 『BUTCHERED (THE HAZING)』 | トップページ | 本日の映画 『トーキング・ディック』 »