« 本日の映画 『リベンジャー』 | トップページ | 本日の映画 『SLAUGHTER STUDIOS スローター・スタジオ』 »

2014年9月 7日 (日)

本日の映画 『キャリー』

『キャリー』
2013年 アメリカ 監督:キンバリー・ピアース

Cry1

ホラー映画史上、名作とされている『キャリー』。
1976年製作で監督ブライアン・デ・パルマ、原作はスティーヴン・キング。
これだけで、期待感バッチリ。
だけど、恥ずかしながら私は未鑑賞。
『マジかよ……』
ホラー・マニアの方にドン引きされるぐらい、重要な位置を占める作品です。
実際に鑑賞しなくとも、概要は知らず知らずのうちに伝わってきます。
それもあってか、自分の趣味的に合致しないと思いこみ、スルーしてきたのでした。

Cry7




その理由は、単にクリーチャーや幽霊が出ていないという一言につきます。
私がホラーを観始めた頃は、ちょうど『死霊のはらわた』が劇場公開されるちょっと前。
『ゾンビ』『エクソシスト』などはテレビ放映で観ていました。
『エクソシスト』なんか、観る前からドキドキして、布団かぶりながら観てましたね。
それでようやくホラーに馴れて、次第にその数を増やしていったのです。
その時の基準は、『恐怖の対象が人間ではないもの』。
何故だか知りませんが、人間の心理とか、人間の心の闇とか、そういう題材には惹かれないのです。
ストレートに、異形のバケモノ。
これが全てでした。
『キャリー』も、ビジュアル的なバケモノは登場しません。
そのため、全く鑑賞意欲が湧かなかったのです。

それが今回リメイクされて、ようやく鑑賞意欲が湧きました。
映画の趣向が変わって、人間にも興味を持つようになった?
いいえ。
それは、主演がクロエ・グレース・モレッツだからです。

Crt3

キャリーは、学校で変人扱いされている女の子。
その理由は、母親の狂信的ともいえる教えの影響かもしれない。
クラスに溶け込めず、常に一歩退くようなキャリーの生活。
 

ある日、水泳の授業を終えて、キャリーはシャワーを浴びていた。
シャワーに混じって流れ落ちる血液。
キャリーはパニックを起こし、周囲に助けを求める。
それが初潮と判り、キャリーは皆から冷笑を浴びせられた。
さらに、クラスメイトのクリスによってその光景が撮影され、キャリーはイジメの対象になってしまう。

Cry4




しかし、彼女には人知れぬ能力が芽生えていた。
その力を、少しずつ認識していくキャリー。
相変わらず孤独だったが、女教師の助けやイジメを反省したスーの配慮もあって、キャリーは学校の人気者トミーからプロムの誘いを受けるようになった。
戸惑いつつも、彼の好意を受け入れるキャリー。

Cry6

一方、キャリーへのイジメで処罰されたクリスは、復讐の念を燃やしていた。
念願のプロムに、トミーと参加するキャリー。
夢にも思わなかった、素晴らしい瞬間。
しかし、その幸福は長くは続かなかった。
クリスの仕掛けた罠が、キャリーを襲う。

Cry8

オリジナルを知っている方は、やはりキャリー役にクロエ・グレース・モレッツという点が気になるようです。
まあ、変人で苛められる役ですから、クロエの外見からはイメージのギャップは当然といえます。
しかし私のように、クロエだから観るという人もいる訳で。
そしてまた、クロエは幼いころから『100年後…』なんてホラー作品にも出演している訳で、この抜擢は当然といえるような気もします。
勿論、全編通してクロエが可愛いという印象は不偏なのですが、そのクロエを苛めるクリスに対しての怒りは半端ありません。
いや、このクリス役のポーシャ・ダブルディも役にマッチした雰囲気をうまく出しています。
クロエを苛めやがって。
そう思って、クリスにどんな惨めなラストが待っているかを期待する人も少なくないでしょう。

Cry5

そして忘れてはいけない母役のジュリアン・ムーア。
敬虔さの度合いが過ぎて、異常にまで発展した女性を絶妙に演じています。
キャリーは、本当に悪魔の子なのか。
母親の教えが、キャリーを破滅させたのか。
観客に様々な疑念を抱かせる重要な役どころで、彼女の演技が作品の完成度を押し上げています。

女流監督ということもあってか、女性のプロムへの思い入れなんかも、実に丁寧に描かれています。
これも、クロエが主演だからこそ感じられるテーマで、オリジナルと比較したい箇所ですね。

クライマックスは、血塗れキャリーの超有名シーン。
あまりグロいシーンはないものの、力に支配されたキャリーの怖さはしっかり描写。
クロエも良い表情しています。
そして、待ったクリスへの復讐。
キル、ハー!!
心の中で叫ぶ貴方が、きっとそこにいるはず…。

いや~、映画って、本当に怖いですね。

Cry9

|

« 本日の映画 『リベンジャー』 | トップページ | 本日の映画 『SLAUGHTER STUDIOS スローター・スタジオ』 »

ホラー映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本日の映画 『リベンジャー』 | トップページ | 本日の映画 『SLAUGHTER STUDIOS スローター・スタジオ』 »