« 本日の映画 『マザーズ』 | トップページ | 週末ワイン 『スパークリング・ワインくじ』 »

2012年5月 6日 (日)

本日の映画 『ドリル・マーダーズ 美少女猟奇殺人事件』

『ドリル・マーダーズ 美少女猟奇殺人事件』
2010年 ノルウェー 監督:マチュー・プトゥル&セザール・デュカス 90分

Photo

邦題やジャケットでいかにもC級臭さを感じてしまう作品ですが、実は全くの予想外。
とはいっても、もちろんA級でもございません。
産地がノルウェーということで、作りは珍しい作品です。
ストーリーは、予測不能!?

Photo_2

女性ばかりを狙う連続殺人事件が発生。
ドリルによる頭蓋骨穿孔という、残忍な手口が特徴だった。
ところが、死んだはずの人間に奇妙な現象が生じ、これが社会に波紋を投げかける。
警察の捜査もむなしく、手掛かりはゼロ。

被害者の一人、ヨハナの父親ラーヴンは、犯人への怒りから独自で調査を開始。
更なる事件の現場に遭遇する。
手掛かりを得た彼は、犯人の居場所を突き止めるのだが……。

Photo_3

パーツパーツは、既存のホラーネタながら、組み合わせが技あり。
展開が全く読めず、好奇心が薄れません。
ゴア描写や色気は薄く、イメージとは程遠い真面目ホラーです。
画面は粗く、ツッコミどころもあるのですが、緊張感の創出などはきちんと行われています。

Photo_4


被害者はすぐに死亡するのではなく、残酷な変化が現れます。
娘を気遣いながら犯人を捜すラーヴンの親父が良い味出しています。
怪キャラも登場し、マニア受け必至。
単なるキワモノ狙いではないことは明白。
どちらかといえば暗さを感じる作品ですが、私的には好印象wink

Photo_5

|

« 本日の映画 『マザーズ』 | トップページ | 週末ワイン 『スパークリング・ワインくじ』 »

ホラー映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本日の映画 『マザーズ』 | トップページ | 週末ワイン 『スパークリング・ワインくじ』 »