« 本日の映画 『猛鬼列車 TRAIN OF THE DEAD』 | トップページ | 『アミダサマ』 »

2012年4月 2日 (月)

本日の映画 『HOUSE OF BONES』

『HOUSE OF BONES』
2009年 アメリカ 監督:JEFFERY LANDO 90分

005


魅力は、タイトルとジャケにあり?
なんとなく『ジョジョの奇妙な冒険』を思わせるスタンドのような奴がクール!
期待は自ずと高まります!!

1951年、既に売家となっていたウィッカー・ハウス。
そこで一人の少年が姿を消した。
以来、その家は超常現象の噂が絶えない。

Hob1


超常現象を取り上げる番組『SINISTER SAITE』は、低迷する視聴率を上げるため、ウィッカー・ハウスを取材することにした。
霊能者ヘザーを伴い、早速テレビ・クルーは潜入を開始。
不穏な空気を感じ取るヘザー。
取材準備を進める中、新米クルーが姿を消す。
彼の悲鳴だけが屋敷に木霊するが、その姿は見つからない。
クルー達は必死の捜索を試み、過去の忌まわしい事件を垣間見る。

Hob3


映画かと思ったのですが、テレムービーらしいです。
テレビ用にしては、描写はチョイ・グロありの高品質。
中盤まで、かなり引き込まれる作りですね。
ところが後半で失速。
よくあるネタですし、いかんせん霊能者の活躍が浅い。
カリスマ・カーペンターちゃんいう、ホラー・ファンには嘘のような名前の女優さんが演じています。
なかなかに魅力あるですが、霊能力をもっと駆使してほしーの。
ちょっと消化不良なのが残念。

Hob2

|

« 本日の映画 『猛鬼列車 TRAIN OF THE DEAD』 | トップページ | 『アミダサマ』 »

ホラー映画 レア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本日の映画 『猛鬼列車 TRAIN OF THE DEAD』 | トップページ | 『アミダサマ』 »