« 本日の映画 『SWEATSHOP スウェットショップ』 | トップページ | 本日の映画 『パンドラム』 »

2012年3月15日 (木)

本日の映画 『アーバン・エクスプローラー』

『アーバン・エクスプローラー』
2011年 ドイツ 監督:アンディ・フェッチャー 88分

Ue2

本作内の言葉を借りるならば、ベルリンの地下には25,000ものトンネルが存在。
その3分の2は封鎖され、60年以上放置されている区域もあるという。
うーむ、凄いですねぇ。
ホラーファンには、かなりキテいる設定です。

Ue1

夜更けに集う若者たち。
それは、非合法の地下探検ツアーに参加するためだった。
ベルリン地下に封鎖されたトンネルには、ヒトラー統治下の壁画も存在するという。
ガイドのダンテの案内で一行はトンネル奥深くへと歩を進めていく。
しかし、彼らは危険な存在が潜んでいることを知らなかった。
身の毛もよだつ経験が、彼らを待っているのだった。

Ue4

正直、ストーリーはかなり直球です。
ヒネリや伏線が少なく、もう少し工夫のほしいところ。
地下世界に興味があれば、前半は楽しむことができます。
全体的には刺激が少なく、ドイツ産ゴアは期待できません。
ただし、クライマックスにエグイシーンは用意されています。

殺人鬼の正体が私的好みと異なり、盛り上がりはイマイチ。
それでも、印象に残る画は少なからず用意されていましたので、不思議な作品と言えるでしょう。
ラストもモヤモヤです。

Ue3

|

« 本日の映画 『SWEATSHOP スウェットショップ』 | トップページ | 本日の映画 『パンドラム』 »

ホラー映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本日の映画 『SWEATSHOP スウェットショップ』 | トップページ | 本日の映画 『パンドラム』 »