« 本日の映画 『蝙蝠猟人 BAT HUNTER』 | トップページ | 本日の映画 『エル・ゾンビ 死霊騎士団の誕生』 »

2012年3月 4日 (日)

本日の映画 『モンスターズ/地球外生命体』

『モンスターズ/地球外生命体』
2010年 アメリカ 監督:ギャレス・エドワーズ

Monsters

130万円の低予算で作られたという謳い文句で宣伝されたSF映画です。
題名から異星人と人類の闘いというイメージがありますが、実際には違います。
ド派手な内容を期待すると、そのギャップに戸惑うかもしれません。
否定的な意見も見かけましたが……。

Monster

本作は、一応ストーリーがありますが、私的解釈ではあまり重要ではありません。
どちらかといえば、地球外生命体が飛来し、そのまま棲息している世界の描写にこだわっています。
というか、低予算でできることを考えた結果と言えるでしょう。
主人公たちは、その世界に入り込んだいわば部外者(=旅人)であり、観客の案内人的な機能を果たしているのです。

Monster_2

ですから、その世界観を楽しめるかどうかがポイントで、ストーリーとして起承転結を求めると違和感を覚えるのですね。
モンスターに破壊された後の景色、いつ遭遇するかもわからぬ緊張感など、私的には意外に楽しめる作り。
印象に残る画もありますし。
廃墟が好きな方とかに、ウケが良いかもしれません。
130万円という製作費の捉え方にアレコレあるそうですが、いずれにせよ低予算であればアイデア賞ものでしょう。

Monster_4

|

« 本日の映画 『蝙蝠猟人 BAT HUNTER』 | トップページ | 本日の映画 『エル・ゾンビ 死霊騎士団の誕生』 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本日の映画 『蝙蝠猟人 BAT HUNTER』 | トップページ | 本日の映画 『エル・ゾンビ 死霊騎士団の誕生』 »