« 本日の映画 『バトル・マスターUSAサムライ伝説 AMERICAN SAMURAI』 | トップページ | 本日の映画 『鬼電車 GHOST TRAIN』 »

2012年3月21日 (水)

『F.E.A.R.2』

『F.E.A.R.2』

001

デスクトップPCを使い始めて2年ぐらい経つ。
それまではノートを利用し、ゲームも殆どやらなかった。
デスクトップにして、少しずつゲームにトライするものの、昔のような情熱はなくなってしまったなあ。
昔は説明書を熟読し、難易度設定もノーマル以上。
最近は説明書も読まず、チュートリアルもスッとばし、昔の勘で遊んでいる。

複雑なものは敬遠し、ホラーっぽいFPSに手を出しているが、これもピンからキリまで。
特に洋ゲーは、差が激しい。

本作もホラーFPS。
かなり注目されたゲームらしく、思わず手を出した。
超能力少女を利用して、レプリカ兵士を創り出す陰謀がベース。
ゲーム自体は、アーマースーツの兵士やバイオ・ハザード的クリーチャーが出現。
ところどころに、映画『マーターズ』の金属板はめ込まれた女性のようなゴーストが姿を現すのでした。

きちんとストーリーがあるけれど、和訳(輸入版を使用)が面倒になり、全部スルー。
イージーモードでストレスなく進み、10時間でエンディング。
このくらい今の私には心地よい作りだなあ。

操作性良く、銃を撃った感触にカ・イ・カ・ン。
自分がアーマード・スーツに乗り込んだ時は、ほぼ無敵状態。
強力な火力で、敵は無残な姿になってしまう。
さすが洋ゲーのバイオレンス描写。
でも、思ったより恐怖度は少ない!?
ホラー映画に馴れているから?

002

|

« 本日の映画 『バトル・マスターUSAサムライ伝説 AMERICAN SAMURAI』 | トップページ | 本日の映画 『鬼電車 GHOST TRAIN』 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本日の映画 『バトル・マスターUSAサムライ伝説 AMERICAN SAMURAI』 | トップページ | 本日の映画 『鬼電車 GHOST TRAIN』 »