« 本日の映画 『ファイブガールズ 呪われた制服』 | トップページ | 本日の映画 『ザ・キング・オブ・ファイターズ』 »

2012年1月29日 (日)

本日の映画 『人喰島』

『人喰島』
2008年 アメリカ 監督:ソフィアン・カーン 78分

Hkj_001

ジャケ写からは内容が全く分からない未知との遭遇的作品。
作風からイタリーあたりかと思いましたが、アメリカと聞いてビックリ!
ちょっと説明が難しい代物です。

クルーザーでバカンスを楽しむ2組の夫婦。
抜けた船長のお蔭で、到着したのは目的地とは別の島だった。
それでも4人は上陸し、それぞれに孤島の魅力を満喫する。
しかし、彼らの背後に忍び寄る謎の影。
無人島と思われたその島に、奇妙な風習を持つ先住民が巣食っていたのだった。
アンナを残し、三人の姿は消えた。
そして、アンナは先住民の若者コヒと接触。数奇な運命を辿ることに……。

Hkj_005

Hkj_006_2


設定は、1987年南太平洋。
これが重要かと思いきや、何の関係もないようです。
登場人物にデブ二人。
バランス悪いぞ、このヤロー。
一瞬コメディかと思わせますが、どうも違うようです。
サンディー役スージー・ローラインのグラマーぶりに前半は期待。
彼女が消えてからは、中弛み。
ストーリーは『流されて』+『アポカリプト』を足して、醤油を混ぜて、コーラで割ったような感じ。

先住民に、亡くなった人間の肉を喰って自分のパワーとする風習を持たせていますが、これもかなり説明不足。マニアにしか分かりません。
クライマックスで唐突に闇の使者=ゾンビが出現。
ラストは突然停電になったような、余韻を一切残さない潔さ。

Hkj_003

|

« 本日の映画 『ファイブガールズ 呪われた制服』 | トップページ | 本日の映画 『ザ・キング・オブ・ファイターズ』 »

ホラー映画」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰してます!
私もこの作品観ました(笑)

デブVSデブの構図に期待していたのですが、
デブ船長の勇気ある撤退と期待していたスージー嬢の早期戦線離脱で闘志喪失してしまいました。。。
ホラーコーナーからチョイスしたんですけどね(・・。)ゞ

投稿: 伝衛門 | 2012年2月 5日 (日) 17時01分

伝衛門さん!

こちらまでコメントありがとうございます!!
本作、ジャケに魅力がないので、予想通りの内容。
その割には、初めだけ期待させる。
それだけでも、良しとしましょう。
ゾンビの唐突さに噴出しましたがcoldsweats01

投稿: 奇怪伯爵 | 2012年2月 5日 (日) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本日の映画 『ファイブガールズ 呪われた制服』 | トップページ | 本日の映画 『ザ・キング・オブ・ファイターズ』 »