« 本日の映画 『デイブレイカー』 | トップページ | 本日の映画 『人喰島』 »

2012年1月23日 (月)

本日の映画 『ファイブガールズ 呪われた制服』

『ファイブガールズ 呪われた制服』
2006年 カナダ 監督:ウォーレン・P・ソルダ 92分

Five_5

こういう邦題で、どのような客層が観るのか。
実に興味のあるところであります。
ちなみに私は、これだけでは動かず。
何かで予告篇観て、鑑賞を決定したのでした。

Five_1


聖マルコ女学院。
そこに集まってきた5人の女子高生。
彼女らは問題児で、親からも見放されたような境遇だった。
厳格な校長や、秘めたる過去を持っていそうな神父の指導のもと、5人は共同生活を営む。
彼女らの周囲で起こる怪奇現象。
それは、過去に一人の女学生が失踪した事件と関連があった。
彼女らが禁断の校舎3階に足を踏み入れた時、邪悪な存在が明らかになる。

Five_2


Five_6

ちょっと怪しい神父に『ヘル・ボーイ』ロン・パールマン。
ティーンズ向けの、ライト・オカルト然とした作品。
これまた恐怖感は微量なものの、ヒロイン・アレックス(ジェニファー・ミラー)にソコソコの萌え度あり。
クールな校長もハマり役。
ティーンズ向けライト・エロスのサービスも忘れず、意外に小技を利かせています。

オカルト寄りのストーリーですが、グロ度はかなり控えめ。
ただし、一度だけオオッと感嘆するシーンあり。
それよりも、金髪女子学生に目が行ってしまうところが大半。
全体的な完成度は低いものの、バランスは悪くないでしょう。
ともかく、ヒロインを気に入るかどうかで全てが決まる作品です。

一番印象に残るのは、スカートまくりあげ・定規でケツ叩きシーン。
恥と痛さでピンクに染まったアレックスの頬に注目だっちゃ。

Five_3

Five_4

|

« 本日の映画 『デイブレイカー』 | トップページ | 本日の映画 『人喰島』 »

ホラー映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本日の映画 『デイブレイカー』 | トップページ | 本日の映画 『人喰島』 »