« 本日の映画 『パンプキンヘッド4 禁断の血婚』 | トップページ | 本日の映画 『閙鬼 ゴーストゲーム』 »

2011年11月23日 (水)

本日の映画 『OUTCAST』

『OUTCAST』
2009年 イギリス 監督:COLM McCARTHY  94分

001


ジャケットの謳い文句に『ディセント』以来のベスト英国ホラー映画とあります。
確かに『ディセント』は面白かったけれど、本当にそれに匹敵するのかぁ?と疑りながら鑑賞しました。
果たして、その内容はいかに?

何かに追われるようにやってきたメアリーとファーガルの母子。
鳩が頭から窓に突っ込んで死んでいるような部屋を借りる。
メアリーは、自分の血で部屋の壁に紋章を描き、結界を張って敵に備えた。
逃亡の生活は、二人に暗い影を落とす。

Oc


一方、髭面オヤジ・キャサルは、パートナーと共に徐々に二人を追い詰める。
彼も背中に異様な紋章を描き、不可思議な魔術を身につけていた。
そのような中、年頃の息子ファーガルは、隣に住む娘ペトロネラと恋仲に。
ペトロネラも、知恵遅れの弟を面倒見、また母がアル中という状況に置かれていた。

Oc_2


母メアリーは、ファーガルがペトロネラと逢うことを快く思っていなかった。
メアリーはペトロネラにファーガルが普通の人間でないことを告げ、引き離そうとする。
ファーガルは母の元を離れ、ペトロネラと駆け落ちしようとするが、キャサルの追跡は間近に迫っていた。

Oc_3


ま、とーっても地味なホラー映画です。
魔術も地味。
鳩にナイフ突き立てて内臓を出し、それが方角を指し示す。
全裸で胡坐かいて、遠隔念動力バトルを繰り広げる。
ゴキブリ煮詰めて、マジックアイテム作る。
なんて、感じなんです。
ジャケから解るとおり、クリーチャーも登場するんですが、これが微妙。
ちょっと『ディセント』っぽい造形と言えなくもない。
ひょっとして、ジャケの謳い文句はこれか~?
それに、超人ハルクが入っております。

Oc_4

興奮すると変身する設定らしく、これは巷で流行り?の妖怪人間べ○みたい。
ただし、こちらはペトロネラとの濡れ場で発動。
ナニの最中に、ファーガル君は我慢できずにデ~ビ~~ル!!
これじゃ、ペトロネラが可哀相すぎるって。

Oc_5

|

« 本日の映画 『パンプキンヘッド4 禁断の血婚』 | トップページ | 本日の映画 『閙鬼 ゴーストゲーム』 »

ホラー映画 レア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本日の映画 『パンプキンヘッド4 禁断の血婚』 | トップページ | 本日の映画 『閙鬼 ゴーストゲーム』 »