« 本日の映画 『ゾンビ3』 | トップページ | 本日の映画 『春の日のクマは好きですか?』 »

2011年9月 4日 (日)

台湾旅行 その11 潮品集

台湾最終日の夕食。
疲れも溜まったので、ホテル近場で済まそうとQスクエアに移動。
しかし、これが甘かった。
土曜日の夜ともなれば、現地のお客さんも増える。
スクエア内のイタリアンでさえ、予約がないと入れない状態。
当然、上階にある有名なビュッフェ店なども入れません。

仕方なく外へ出て、ウロついてみる。
そこで発見したお店が『潮品集』。
ガイドブックで存在は知っていたけれど、まさかホテルからこんなに至近だったとは!
外見はなかなかの豪華さを見せ、少々たじろいでしまう。
しかし、メニューが外に出ているので、とりあえず内容は確認できます。

予約無いから、入店無理かなと思ったものの、なんとかセーフ。
多少の緊張感は持続するも、中にはフレンドリーな店員さんもいて居心地は悪くない。
まずは、ビールで喉を潤し、料理の到着を待つ。
料理は、広東に近い潮州料理。台湾では珍しいらしい。

では、以下その内容をどうぞ!!(個人的な好みに偏ったオーダーで恐縮です)

右上:バーベキュー2種(選択可能 今回は豚&ダック) 380元=約1,140円

左 :タイ式エビのすり身揚げ 480元=約1,440円
タイ料理ではトートマンクンの名で有名。ここのは、香草の使い方が素晴らしく、最大評価lovely

057

大エビ マヨネーズソース和え 680元=約2,040円
身の大きさ、ぷりぷり感には満足するものの、エビ独特の味が薄い。
エビミソとかエビのエキス大好き人間には、物足りないかも……。
かなり思い切って注文したんですがwobbly

058_3


こちらもぷりぷり感が素晴らしいフカヒレ入り蒸し餃子 90元=約270円

059


全体的に、味は好印象。
一皿のボリュームが多いので、あまり品数は頼めず。
次回に再訪したい店の一つwink

|

« 本日の映画 『ゾンビ3』 | トップページ | 本日の映画 『春の日のクマは好きですか?』 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本日の映画 『ゾンビ3』 | トップページ | 本日の映画 『春の日のクマは好きですか?』 »