« 台湾旅行 その11 潮品集 | トップページ | 台湾旅行 その12 台湾の旅行雑誌 »

2011年9月 4日 (日)

本日の映画 『春の日のクマは好きですか?』

『春の日のクマは好きですか?』
2003年 韓国 監督:ヨン・イ 98分

Pdvd_010

いつもホラーばかり観ていると、たまには普通の映画が恋しくなります。
特にアジアの日常を描いた作品が私にとって一服の清涼剤となり、充足感を与えてくれます。

本作は、主演ぺ・ドゥナによるロマンス・コメディ。
恋に不器用なヒョンチェが、父親に頼まれて図書館から画集を借りてきます。
その画集には、手書きのメッセージが記され、それは明らかにラブレター。
続きはまた別の画集に書かれ、いつの間にか見えない相手に恋してしまうヒョンチェ。

一方、学生時代の同級生ドンハがヒョンチェの前に現れる。
ドンハは、これを運命の出逢いと称し、ヒョンチェにアピール。
彼に恋愛感情を持たなかったヒョンチェは、友人をドンハに紹介し、自分はラブレターのメッセンジャーを探す。
ヒョンチェとドンハ、そして謎のラブレターの差出人との恋の行方は?
……という感じですかね。

Pdvd_008

本作は、やはり主演ペ・ドゥナの魅力が第一。
不器用で、ドジで、でも可愛いという、男性に人気が出そうなタイプ。
そして、ドンハ演じたキム・ナジンのキャラも忘れてはなりません。
おバカっぽいけど、純情さと優しさが滲み出るんですね。
クライマックスでは、とても切なく感じました。

Pdvd_005

コミカルな演出と切なさのバランスが良く、またちょっとだけファンタジックでもあったりして、印象深い作品です。
逆に、リアル感や、大人の恋を求める人にはちょっと違和感あるかも!?

親父さんは、江口洋介さんと間寛平さんを足して2で割ったような顔

Pdvd_004

|

« 台湾旅行 その11 潮品集 | トップページ | 台湾旅行 その12 台湾の旅行雑誌 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 台湾旅行 その11 潮品集 | トップページ | 台湾旅行 その12 台湾の旅行雑誌 »