« さらば愛機 そして…… | トップページ | 本日の映画 『100年後…』 »

2011年8月21日 (日)

台湾旅行 その10 パレ・デ・シン 朝食 感想

 パソコン故障のため、ずっと更新できませんでした。
 台湾ネタ、とっくに終了予定のはずでしたが、まだ続いています。すみません。

 さて、先にパレ・デ・シンの朝食について掲載しましたが、感想は書いておりませんでした。
 ネットの書き込みを見ると、美味しくないという感想もあったりして、体験前は不安でしたが、あくまで僕の舌での感想を述べさせていただきます。

 基本的には、美味しいですdelicious
 そして、サラダや担仔麺など、台湾らしさというか、オリジナルティを十分に感じさせます。
 逆に裏目に出てしまったのが、日本人を意識した和食系。
 そばや素麺、はては伊勢うどん?まで用意されているのですが、汁が美味くない。
 ダシが効いていないようです。

 また、中華の料理にハッカク(だと思う。漢方系)等が使われているので、人によっては多少苦手な味かもしれません。
 品数もメチャクチャ豊富という訳ではありませんが、2、3泊なら続けて食べても問題ないと思われます。

 3日目・4日目のマイ・ディッシュを一挙公開します。

041

044

点心類は、控え目な味付け。食べ易いですね。

045

これが、担仔麺。
麺の種類、薬味、調味料とバリエーション豊富。
自分オリジナルの味付を楽しめます。

046

左上、ヨーグルトが絶品happy02

ブルーベリージャムをトッピング。

 

060

061_2

 

|

« さらば愛機 そして…… | トップページ | 本日の映画 『100年後…』 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« さらば愛機 そして…… | トップページ | 本日の映画 『100年後…』 »