« 初・築地 | トップページ | クライヴ・バーカーのゲーム »

2011年5月 1日 (日)

アイランド・オブ・ザ・デッド

DEEP・REDレーベルといえば、身構えるマニアは少なくない。
しかし、身構えると同時に、低級ホラーの楽しみを我々に提供してくれる大事な存在でもある。
そう、いつのまにか僕は、低級ホラーが無いと生きられない身体になってしまったのだ。
僕がまだ低級ホラーの免疫を持たなかったころ、ルチオ・フルチ監督『サンゲリア』を観て感銘を受けた。そして、その続編らしき『サンゲリア2』の存在を知った時の喜びは、今も忘れられない。

待ちに待っての鑑賞。
そして味わってしまった寂寥感。
昔、ムチャクチャ好きだった子が、数年後に激しい変貌をきたしていたという状況に似ている。
実は、『2』はフルチ監督ではなく、別の監督だったのだ。
僕の期待を裏切り、クソメタにしたヤツ。
そう、その監督こそ、ここで紹介する『アイランド~』の監督だった。
まさか、長い時を経て、再び相まみえようとは!!

物語は、遭難したトレジャーハンター一向が無人島を発見。
上陸すると、そこにゾンビが居て……という、タイトルで全てが予測できそうなもの。
どことなく『サンゲリア』臭が漂い、明らかにオマージュ的場面も挿入。
お前にサンゲリアを語る資格はねぇ。
思わず、口ずさむ僕。

怪奇臭も漂い、まあ低級なりのガンバリは見せています。
ちょっとしたグロシーンも用意。

ゾンビメイクはムラがあり、良かったり悪かったり。
これは予算の都合だろうけどね。
製作国イタリアとなっていますが、フィリピンの役者やロケが大半を占めます。
演技のクサさは、目をつむりましょう。
最後はヘリまで出してきて、ちょっとビックリ。
クソメタに批評したかったのですが、往年の手法をそのまま残すゾンビ・ホラーに懐かしさをを感じ、職人の如くそれを貫く監督に軽い感銘を受けてしまったのでした。
俳優陣に、もっとカリスマがあればねぇ。

[DVD]アイランド・オブ・ザ・デッド ◆22%OFF! [DVD]アイランド・オブ・ザ・デッド ◆22%OFF!
販売元:ぐるぐる王国 ヤフー店
ぐるぐる王国 ヤフー店で詳細を確認する

|

« 初・築地 | トップページ | クライヴ・バーカーのゲーム »

ホラー映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 初・築地 | トップページ | クライヴ・バーカーのゲーム »