« 本日の映画 『マッドネス・ヒル』 | トップページ | 『エクソシスト』 文庫版 »

2011年5月16日 (月)

本日の映画 『降霊術師ケミスラー エクソシスト』

『降霊術師ケミスラー エクソシスト』
1977年。アメリカ。監督ポール・ウェンドコス

題名に映画と書きましたが、実はコレ、ABCのテレビパイロット版らしいです。
ジャケには、『セックス・アンド・ザ・シティ』のキム・キャトラルを前面に押し出していますが、チョイ役でしかありません。
邦題もオーバーですね。
確かに少女に悪魔が取り憑き、悪魔祓いのシーンもあります。
このシーン、ちょっとビックリしますよ。違う意味で。
言ってみれば、ハンドメイド感たっぷり。
当時のスタッフが頑張っている姿が想像できてしまう代物です。

さて、ストーリーを追いますと、本当のヒロインは少女ではなく、れっきとした大人の女性です。
悪魔に魅入られた設定で、恋する男性は全員に不幸が起きる。
そうとも知らず、図々しくモーションかけるアンディ。
やがて、それは恋の果実を実らせるのでした。
しかし、陰で暗躍する邪教集団と闇の王子の存在が、二人を引き裂こうとする。
そう、これはラブとオカルトが融合した新しいタイプの作品だったのです。

古い映像ながら、ヒロインに清楚な魅力があります。
ただのナンパ野郎かと思っていたアンディ。
ところが、一途に彼女を想う姿に好感度アップ。
予想していた展開と180度くらい違う話でしたが、カルトな魅力は持っています。
ただし、バリバリのエクソシスト求道マニアにとっては怒髪天級。

ヌルいハーレクインには、もう飽きた。
もっとカルトな恋がしたい。
そんなラブカルトな貴方に……?
とりあえず作品の方は、まだまだ続きがありそうな感じでしたが、シリーズ化されたのでしょうか?
意外と気になってしまう今日この頃cat

降霊術師ケミスラー エクソシスト(DVD) 降霊術師ケミスラー エクソシスト(DVD)
販売元:ハピネット・オンライン Yahoo!店
ハピネット・オンライン Yahoo!店で詳細を確認する

|

« 本日の映画 『マッドネス・ヒル』 | トップページ | 『エクソシスト』 文庫版 »

ホラー映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本日の映画 『マッドネス・ヒル』 | トップページ | 『エクソシスト』 文庫版 »